カワセミ ヨシガモ Falcated Duck

再度ヨシガモを撮りに行ってきました。
現地に着くと期待を裏切ること無くちゃんと居ました。
やはり頭のグリーンが綺麗です。
水鳥は葉っぱや枝に邪魔される事も無くじっくり撮影できるのがありがたいです。

ヨシガモ

↓この写真では胸からお腹にかけての模様が良くわかります。

tag : 野鳥野鳥写真野鳥撮影ヨシガモ

カワセミ ハシビロガモ Northerm Shoveler

横に広がった嘴の先が特徴のハシビロガモ
オスの頭は構造色と行って光の当たり具合で色が変わる綺麗な鴨です。
特に珍しい野ではなく割りと良く見掛ける鴨です。

↓頭部の光沢ある緑色が美しい。
ハシビロガモ

↓メスは地味です。
ハシビロガモ

tag : 野鳥写真野鳥撮影ハシビロガモ

カワセミ スズガモ Greater Scaup

海に面した公園にやってきました。
着くとスズガモを発見しました。
数はそれ程多くは有りませんでしたが何羽かがこちらに向かって泳いできます。
陸に上がって休憩するようです。

このスズガモですが飛ぶ時の風切り音が鈴の音に聞こえるのでこの名前が付いたそうです。
キンクロハジロと似ていますがスズガモのオスは背中が白っぽいので区別が付きます。

スズガモ

tag : 野鳥野鳥写真野鳥撮影スズガモ

カワセミ ホシハジロ Common Pochard

眼の前で潜水を繰り返していました。
特に珍しいカモでは無いので余り人気がありません。
しかし珍しいオオホシハジロが紛れてる事もあり観察は注意して行う必要があります。

ホシハジロ

tag : 野鳥野鳥写真野鳥撮影ホシハジロ

カワセミ ミコアイサ Smew

ミコアイサに会えるかもしれないとちょっと遠征しました。
現地に着くとコガモやハシビロガモと言ったどこにでも居る鴨達を目にしますが肝心のミコアイサが居ません。
かなり粘りましたが全く気配も感じず諦めかけて居ましたが移動した先で遥か遠くにミコアイサの姿を確認しました。
遠すぎてまともに撮影出来ません。
仕方なくここで粘ることにすると潜水を繰り返しながら少しずつ近寄ってきてくれました。
今回会えたのは残念ながらメスでしたがオスとの出会いを期待してまた訪れたいと思っています。

このミコアイサですが漢字では神子秋沙と書きます。
オスは全身が白くて神子(ミコ)の白装束に見立てていてアイサはアキサリ(秋去り)が変化したものだそうです。
尾が長いからオナガガモ、小さいからコガモ等の様な安直なネーミングでは無く立派な名前が付けられたミコアイサです。

ミコアイサ

tag : 野鳥野鳥写真野鳥撮影ミコアイサ

カワセミ プロフィール

BlueTail

Author:BlueTail
主に関東で野鳥の写真を撮ってます。
Wild Bird Photography in Japan(mainly Tokyo area)
*OM-D E-M10 Mark Ⅲ
*M.ZUIKO 75-300mm F4.8-6.7 Ⅱ

※リンクは原則フリーですがコメントにご一報頂けるとありがたいです。
※在庫写真は上記以外の機材で撮影したものもあります。
X:https://twitter.com/WildBirdPhoto

カワセミ Calendar
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カワセミ Archive
02月  01月 
カワセミ Category
カワセミ Comments
カワセミ Link
カワセミ QR Code
QR
カワセミ Blog Friends

この人とブロともになる

カワセミ Visitor